読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jazzdrumclub’s blog

Jazzを楽しみたい方に初心者でもドラムで楽しめるようになる方法を解き明かします!

リズム感で悩む人へ

リズム感が悪い・・

と悩む方がたくさんいらっしゃいます。

 

メトロノームを使って練習をすると良い、

と大方のドラムや歌やその他楽器を指導する方々が

サイトでも語られているのを見ますが、

 

その前に、確認しておきたいのです。

時間を均等に区切る力は

タイム感です。

 

リズム感は

自分の意図を言葉や楽器で

相手に伝わるように伝えるために

時間を意図的に区切る力です。

 

同じようで違うのです。

 

メトロノームに自分の手拍子や

声を合わせることは

◆耳から聴こえた音に自分の体の動きを合わせる

力を上げるための訓練です。

 

言わば

 

聴くことに集中しつつ

身体を意図的にコントロールする

訓練です。

 

確かにこれは

楽器を演奏する時に必要な力なので

訓練することは必要でしょう。

でも、これができるようになったとしても

人を感動させる演奏ができる保証には

なりませんし、

 

苦手だからといって

良い演奏ができないわけでも

ありません。

f:id:jazzdrumclub:20161022002212j:plain

名ドラマー・作曲家の古沢良次郎さんです。

レコーディングでクリック(メトロノーム)を使ったことは

ありません。

演奏が死ぬからです。

古沢さんの良さが

消えてしまうからです。

 

例えば

クラシック曲の「愛の悲しみ」~フリッツクライスラー

ご存知ですか?

モーツアルトの「ヴァイオリンソナタ第32番ヘ長調KV302第2楽章」

でも良いですが、

これらのクラシックの名曲を均等に区切ったタイムで演奏されたら

聴けたもんじゃありません。

 

コンピューターを使った音楽制作が主流となった

1980年代以降の流れの中で

音楽は均等に区切られた演奏をしなければならない、

と誤解されている方が増えているようです。

クラシックの演奏家はリズム感がない、

という方まで現れる始末です。

 

間違いです。

音楽を表現するに必要なリズム感とは

丁寧に会話ができる言語能力があれば

絶対に持っていると言っていいのです。

 

特にジャズの場合

メトロノームに縛られる必要は必ずしもありません。

ただ、

聴きつつその音に集中しながら

手足を動かしてその音の上に自分の音をのせる

これができるようにはなる必要があります。

 

これは音楽の話というよりは

集中力の持ち方と処理の仕方であり

感覚を受容する感覚神経と
筋肉を動かす運動神経との連絡を

スムーズにしてあげることなのです。

 

”聴く”と”演奏する”、この2つのことを同時にするんだ、

と言われている方も見かけますが、

それも間違いです。

感覚神経を受けて運動神経が機能するのであって

 

要は楽器を弾くことが

あえて「こう手を動かす」と意識せずとも

自然に弾けるようになるまで

”楽器に違和感がない状態”

つまり、ギターならば

 

”頭に浮かんだ音がどの弦のどのフレットなのかを確認する”

必要なく、すっと指がフレットをおさえピッキングする。

行動がとれる。

ようになれればよいわけです。

 

ドラムの場合は

音数が少ないし、そこに手を出せばよいだけですから

ギターやサックスやピアノよりは

ハードルが低いのです。

 

タイム感はですから

楽器の習熟度が上がるに付随して上がっていきますし

楽器がそれほどまだ弾けないのに

タイム感だけつけようという

メトロノーム訓練は

私はあまりお勧めしません。

 

やるならば

それなりの曲

例えば”Earth, Wind & Fire”や”Tower of Powerの80年代以降の曲に合わせて

4分音符を叩いたり、

8分音符を叩いたり

トレーニングした方が楽しいし良いかと思います。

 

結局メトロノームとの付き合い方は

メトロノームとオトモダチになること~村上ポンタさんの言葉」

なんです。

決してメトロノームにピッタリと合わせられないからといって

リズム感がないと思わないでください。

 

じゃぁ、リズムをつくっていくか、という

本来のリズム感については

「2」と「3」

の2つの数字が肝になるのですが、

続きはまた。

 

 

楽器未経験でも

ジャズドラムが楽しみながら

すぐにできるようになる

トレーニング教材を

無料配布中です。

是非、お試しください。

 

==============

Jazzdrumclub Produce "初めてのジャズドラム”無料お試しセット

f:id:jazzdrumclub:20161206231337p:plain

 画像クリックでお申込み画面になります。

お申込みいただきましたら、ダウンロードできるようにメールを

差し上げます。

お持ちのPC・スマートフォン・デジタル携帯プレイヤー等に

ダウンロードしてお使いください。

◆新商品

jazzdrumclub.base.ec

◎詳しくはこちらへ

JazzdrumclubTop

Jazzdrumclub official Site

f:id:jazzdrumclub:20161206233107p:plain