jazzdrumclub’s blog

Jazzを楽しみたい方に初心者でもドラムで楽しめるようになる方法を解き明かします!

年の瀬のライブ

なんだかんだと、もう25日のクリスマスも

過ぎようとしています。

あと6日で今年も終わり。

 

個人的には

やたらと時間で区切るのは好きではなく

齢をとることも意識していませんが

”年の瀬”にはやはり独特の

重みがあります。

 

そんな中で

2016をしめる"BLUE NOTE TOKYO"のライブは

◆FOUR PLAY

 

Bali Run

Bali Run

  • フォープレイ
  • ジャズ
  • ¥250

 Bob James / Nathan East / Harvey Mason / Chuck Loeb

の4名による大御所スムースジャズユニットです。

今回の来日はChuck Loebに代わりSaxのKirk Whamulが

参加とのことです。

10月にTokyo Seaside Jazz Festivalで来日してますから

年に2回の来訪で

ファンにはうれしい限りです。

 

ゴリゴリのJazzではありませんが

ポジティブに気を休めるのに最適です。

 

ドラマーは”Harvey Mason”ですが

www.youtube.com

これはハンコックと70sに発表した名曲”カメレオン”を使った

彼のパフォーマンスです。

スティックメーカーの"Vic Firth"が提供しているシリーズですね。

他にも色々なトップドラマーが同じように

パフォーマンスをしています。

 

とても鮮やかに脱力している

ご機嫌なプレーです。

このシリーズは他にも色々なドラマーの

最高のパフォーマンスがあるので

ご紹介していきます。

 

==============

Jazzdrumclub Produce "初めてのジャズドラム”無料お試しセット

f:id:jazzdrumclub:20161206231337p:plain

 画像クリックでお申込み画面になります。

お申込みいただきましたら、ダウンロードできるようにメールを

差し上げます。

お持ちのPC・スマートフォン・デジタル携帯プレイヤー等に

ダウンロードしてお使いください。

◆新商品

jazzdrumclub.base.ec

◎詳しくはこちらへ

JazzdrumclubTop

Jazzdrumclub official Site

f:id:jazzdrumclub:20161206233107p:plain

 

初めてのジャズドラム

ジャズを演奏して楽しむならば
初心者のあなたでも
ドラムならすぐに楽しめます。
いまだかつてなかった、
楽しみながら一人で、何処でもできる
ドラムをマスターする方法
それは
聴きながら音に合わせて手足を動かすこと
なんです。
 
面倒な基礎練習はありません。
時間をさいて、毎週通うレッスンも大変です。
 
モダンジャズの名曲を聴きながら
音に合わせて手足を動かす。
楽しみながら一人で、何処でもできる
ジャズドラムをマスターする方法があります。
 
音楽を制作したり、教えたりを積み重ね
30年を過ごしてきました。
音楽は”聴く”ものから”体験する”ものへと
変わりつつあります。
 
楽器を演奏して楽しみたいと願う方も
多いでしょう。
中でもドラムは
 
”家では叩けない”
”手足バラバラになんてできない”
”ドラムセットはお値段が高いし置くところもない”
 
と思われている方がたくさんいらっしゃいます。
でも、本当のところは
 
”家で練習どころか、電車の中でも練習する”
ことができて
”手足はバラバラではない!”し、
ドラムセットも
 
”買う必要はない”
のです。
なぜならあなたは、
フィットネスクラブに通うかのように
町の練習スタジオに仕事帰りに寄って
大音量の中でドラムを楽しむことができます。
 
慣れてきたら、いたるところで、
集まって演奏を楽しむ
というものに参加して楽しむこともできるのです。
 
Youtubeにトレーニング動画はたくさんあるし、教則本や教則DVDもたくさん
手に入りますが、
ちょっとちがう、わかりずらいって思いませんか?
それに
メトロノームに合わせて練習しても
面白くない。
 
そう思われるでしょう。
なんて言っても、
曲を演奏したい
わけですからね。
 
じゃあ、曲をいきなり演奏しながら
上手くなっていければ、
しかもどこでもできるのであれば、
ハードルは低くなりますよね。
 
30年の間、音楽を制作する”プロデューサーエンジニア・作編曲”をしつつも、
専門学校でしっかりと教えてきました。
 
専門学校で教えるということは
実は結構たいへんです。
 
なぜなら
いろんなレベルの差がある生徒を20人以上一度に
ドラム・やギター、ベースを教えたり
一度のレッスンで、できないことをすべての生徒ができるように
しなければならないからです。
 
ですがそのようにできる講師は
ごくごく少数です。
 
特に演奏現場を主とする非常勤講師の方々は
”できる子をできるようにする”
ことしかできません。
 
”演奏を教えること”を
試行錯誤し教えられる学生の人生に役立てることに
真剣に向き合ってきました。
 
そうする中で”普通だ”と思われている従来からある指導法は
間違いではないけれど
多くの音楽好きの人に楽器を楽しむことを
諦めさせている
現実を認めざるを得なくなりました。
 
音楽好きの人に
音楽を楽しんでほしい。
特にむつかしくてハードルが高いと思われている
”Jazz"
を誰でもが楽しめるものに変えたい!
そう思うに至ったのです。
 
過去30年にざっと4000人以上の学生と接してきて
その一人一人が幸せになることを願って
試行錯誤してきたノウハウを製品化しました。
無料お試しセットもありますので
試してみてください。
そしてできる!と実感されて
音楽の楽しさ、喜びをあなたの人生に取り入れる
お手伝いをさせていただければ
と思います。
 
今音楽を取り巻く状況は
インターネットが普及してから大きく変わりました。
 
メジャーデビューのアーティストよりも
インディースで活動した方が自由で、経済的にも成り立つ
時代です。
あなたが仕事に忙しい生活を送られていても
音楽を生活に組み込んで楽しんでいくことはできます。
 
教え子で日本のメジャーでデビューした者もいるし、
インディーズで独自に活動しドイツのレーベルで音楽を発表している
テクノアーティストもいます。
 
かつてプロデュースしたインディーズレーベルからは
サカナクション”も作品を発表していました。
当時は作風がコアなのでこんなにビッグになるとは
意外でもありますが、
それぞれが自分の個性を貫いた人が
今現在プロであれ、アマチュアであれ
音楽人生を楽しんでいるように思います。
 
現在年末年始のセールをしておりますので
お気軽にお問合せください。

 

==============

Jazzdrumclub Produce "初めてのジャズドラム”無料お試しセット

f:id:jazzdrumclub:20161206231337p:plain

 画像クリックでお申込み画面になります。

お申込みいただきましたら、ダウンロードできるようにメールを

差し上げます。

お持ちのPC・スマートフォン・デジタル携帯プレイヤー等に

ダウンロードしてお使いください。

◆新商品

jazzdrumclub.base.ec

◎詳しくはこちらへ

JazzdrumclubTop

Jazzdrumclub official Site

f:id:jazzdrumclub:20161206233107p:plain

 

 

 

ついに完成!ラテンジャズを誰もがマスターできる速習教材~"Night and Day"

”ジャズを演奏して楽しむことは

誰もができることです。

そしてドラムが初心者には

もっとも適した楽器です!”

 

と私はいつも皆さんにお勧めしています。

 

 ”耳でスタンダードジャズを聴きながら

手足を動かすことで

ジャズドラムを

楽しめるようになる”

速独教材

~はじめてのジャズドラム~『リアル ♪ プラクティス』

を提供させていただいています。

楽器初心者でもジャズドラムを

『楽しめる』

そういう教材です。

 

長年の音楽専門教育の場で培った

あらゆる経験と手法が

反映されています。

 

このたび、その入門シリーズの最後を飾るプログラム

”はじめてのジャズドラム~ラテンジャズ~Night and Day"

を公開いたしました。

 

ラテン・アフロキューバンリズムをとりいれた曲が

モダンジャズの作品には多くあります。

Night and Day,On Green Dolphin Street,

Night in Tunisia,Recorda Me,Blue Bossa・・

まだまだ、たくさんあります。

そしてこの種の曲が

初心者にはもっともむつかしい、と思われるものです。

と同時にカッコいい!と憧れる曲でもあります。

 

それを最短の時間で楽しむことができるように

なっています。

さらに、この”Night and Day"を攻略することで

同じアプローチでアフロキューバン系の曲をも

演奏し、楽しむことができます。

 

他の『リアル ♪ プラクティス』シリーズの

”枯葉”・”Straight no chaser"・”Lady Madonna"と同じように

ルーディメントなどの基礎練習をせずに

曲を聴きながら手足を動かすことで

叩けるようになるようになっています。

 

”枯葉”・”Straight no chaser"・”Lady Madonna"・”Night and Day"

この4タイトルをクリアーすることで、

あなたは、ポップス・ジャズのほとんどの曲を演奏し、

楽しむことができるでしょう。

 

入口は、

”まず楽しめること”

これが楽器をマスターするのに

もっとも重要なことだと考えています。

 

まずカッコいい曲をひととおり叩けるようになる。

楽しいと感じて、

そこから興味が沸いてくるのです。

 

ドラムを始めるとき、なにがむつかしいことかは、

はっきりしているのです。

それは

”日常と異なる筋肉と関節の使い方をすること”

です。

逆に言えば

”日常と同じ筋肉と関節の使い方・動き”は

むつかしくありません。

この『リアル ♪ プラクティス』シリーズの4タイトルは

その範囲内でできることで

組まれています。

 

だから

初心者でも最短の時間で曲を楽しめるようになるのです。

 

一方で

カッコいい!と思われるフレーズは

その楽器の構造的特性や人間の身体的制限から

”演奏しづらい”

ものであることが多いです。

 

例えばギターの弦をフレットの上から指で叩く

”タッピング”という奏法がそれにあたります。

ギターは下から上、または上から下に

つながって動くフレーズについては

演奏しやすい構造ですが、

 

いきなり2オクターブとんだり、

音と音の感覚が大きいフレーズは

通常の弾き方では無理があるのです。

 

そこで左手と右手で弦をフレットに叩きつける

タッピングという奏法で演奏することが

でてきたのです。

 

リコーダーも音飛びするフレーズは苦手です。

そこで同じ構造の管楽器であるサックスでは

”オクターブキー”なるものが加えられて

改良されているのです。

 

今後、『リアル ♪ プラクティス』シリーズでは

そのようなカッコいいフレーズを演奏できるようになるけど

トレーニング法は同じく、

”曲を聴きながら手足を動かす”

ことに限るプログラムを順次提供させていただきます。

 

それから

ドラム用のジャズカラオケ音源を

多数発表してまいります。

 

それでフィットネスクラブで汗を流すように

仕事帰りにスタジオに寄って

ジャズドラムを楽しむことができます。

 

自信がついた方は

以降開催されるジャムセッションに参加してください。

初心者でも気兼ねなく参加できるように配慮した

ジャムセッションをおこないます。

 

まずは無料お試しセットがありますので

ご希望の方は、お申込みください。 

ダウンロードしてすぐ体験できます。

 

==============

Jazzdrumclub Produce "初めてのジャズドラム”無料お試しセット

f:id:jazzdrumclub:20161206231337p:plain

 画像クリックでお申込み画面になります。

お申込みいただきましたら、ダウンロードできるようにメールを

差し上げます。

お持ちのPC・スマートフォン・デジタル携帯プレイヤー等に

ダウンロードしてお使いください。

◆新商品

jazzdrumclub.base.ec

◎詳しくはこちらへ

JazzdrumclubTop

Jazzdrumclub official Site

f:id:jazzdrumclub:20161206233107p:plain

 

最も早くヨーロッパで注目を得た日本人のロックバンド

ミッキーカーチス&サムライ

f:id:jazzdrumclub:20161216221807j:plain

1969~1971主にヨーロッパで活躍した

”SAMURAI"

左端がドラマーの”原田裕臣”・”ゆ~じん”さん。

1969年と言えば”LedZeppelin”の1stアルバムが発表された年。

ドラムに親しむ者ならば、誰もが憧れる

Mr.John Bonhamのプレーする名曲”Good times bad times"

がはいっている名盤です。

 

サムライの音楽を聴いてみてください。

例えていうならば

同時期の”KIngCrimson”と通じる音楽性です。

クリムゾン・キングの宮殿』(In The Court Of The Crimson King)

f:id:jazzdrumclub:20161218152851j:plain

のリリースが1969年ですから、全く同じ時期です。

 

だいたにして1969年から70sは

ハードロック・プログレッシブロックの黎明期で

歴史に残る名盤のオンパレードです。

 

その頃に同じ時間と空間を共有して

イタリアでアルバムを発表していた日本人がいたのです。

ボーカルは今は俳優として知られている

ミッキーカーチス氏ですが、

 

そこでドラムを担当されていたのが

”ゆ~じん”さん、です。

そう、私は呼ばせていただいています。

1969年当時は私は7歳。

ゆうじんさんと仕事をし、レコーディングやステージを

共にさせていただくようになったのは90sからです。

 

「最初、タイに渡り、ホテルのラウンジで

演奏をするようになったのが、海外にでるきっかけ。

”顎・足・枕”~食費・旅費・宿泊費~はタダ。

ギャラもタイ人の月収分が1日でもらえるので

やりたい放題だったよ・・」

と裕臣さんは言います。

 

「当時、ヨーロッパの貴族が

”ペットのように”アジアのバンドを城に住まわせて”飼う”のが

流行ってたのさ。それで俺たちもいったんだ。」

「ツエッぺリンの奴らは化け物だった。

ふるまいも演奏も、なにもかも。」

 

その頃のお話は自分からされることは滅多にありませんが、

私が興味があるもので、時々伺いました。

 

日本にもどり、萩原健一沢田研二のバック演奏の他、
大野克夫による「太陽にほえろ!」など、多くのレコーディングに参加し

日本のいわゆるスタジオミュージシャンのはしり、でもあります。

だから「太陽にほえろ!」をご覧になっていた方は

皆さん、裕臣さんのドラムを聴いています。

 

私がお会いした時は

”竹”や”陶器”でつくった”陶器楽器”を演奏されていました。

そこで私はキーボードを弾き、レコーディングをまかされることととなります。

 

裕臣さんはジャズピアノの菅野邦彦さんのトリオで

1962年にプロとしてスタートされています。

なのでジャズからのプロスタートなのですが、

このクラスの方々はジャンルなど意識されていません。

”音楽”をドラム・打楽器で表現している。

だけなのです。

 

ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスのドラマー、ミッチ・ミッチェル

ディープパープルのドラマー、イアン・ペイスなど、当時のドラマーは

ジャズドラムがそのベースになっています。
もっとも、ロックが誕生したばかりなので
ロックドラムという定義もなかったでしょう。

 

それゆえにと言っていいかもしれませんが、

音楽を表現する時、常に自然体です。

ジャズはこうだから、とかハードロックはこうだから

と言った発想がありません。

演奏も日々のおこないも

”自然体”であり

自分に対して常に責任をもって生きている、

感がありました。

 

裕臣さんは

演奏に対して凄まじく、厳しい方です。

常に反省し、成長を目指す。

といっても、口うるさく怒鳴り散らす、なんてことは

ありません。

 

人としてすごく優しく、相手が傷つくようなことは

決して言いいません。

しかし礼節や筋が通らないことをする人には

怒りを抑えない方でした。

 

 以前ご紹介したジャズドラマー小山彰太さんにも通じますが

自分の人生を生きているから一切の妥協がない。

そういう強さを教えられたと思っています。

 

こういう方々は

ビジネスとしての音楽制作にはかかわろうとしない

共通点があります。

 

裕臣さんは

萩原健一さんを”ショーケン”と呼び、沢田研二さんを”サワダ”

と呼ばれていましたが、それはご両名が

芸能人ではなくミュージシャンとしての意識をしっかりもたれていたから

ミュージシャンとして対等につきあわれていたのであり、

”スター”としてではなく、一個人の人として

扱われていたのです。

 

私は18歳年下ですが、

対等につきあっていただけたことを

かぎりなく誇りに思うし

共に音楽を制作する力量があると認めていただいた、ということなので

自分が音楽にかかわり続ける理由にもなっているのです。

 

プロだから、アマだから、

というのも、実は関係ないのです。

 

音楽に真摯に向き合う気持ちがあるならば

しかもジャズであれば、自分を表現できて

人に伝えることができればいい。

そうであれば、共に音楽を楽しむことは

大いに推奨されるべきことなのです。

 

==============

Jazzdrumclub Produce "初めてのジャズドラム”無料お試しセット

f:id:jazzdrumclub:20161206231337p:plain

 画像クリックでお申込み画面になります。

お申込みいただきましたら、ダウンロードできるようにメールを

差し上げます。

お持ちのPC・スマートフォン・デジタル携帯プレイヤー等に

ダウンロードしてお使いください。

◆新商品

jazzdrumclub.base.ec

◎詳しくはこちらへ

JazzdrumclubTop

Jazzdrumclub official Site

f:id:jazzdrumclub:20161206233107p:plain

 

自分を生きる人々~音楽を生業とした人の姿

音楽業界が斜陽産業となってもう10年を越えました。

CDの売り上げは90年代の半分以下になっています。

 

Youtubeのお陰で

過去の名盤・名曲のほとんどは

タダで聴くことができますし

デジタルデータ化して

スマホiPodにいれて持ち歩くことも

できます。

 

これをいいの、悪いの、と言っても意味がなく

これが現実の有様です。

 

”音楽を聴くことはタダ”

その程度のもの、であることを最早

反論できない状態です。

 

一方でコンサート・フェスの収益は増えています。

”リアルの体験の場”は

お金を使う価値がある。

そう人々が思っていることには疑いの余地がありません。

 

ネット上の視覚の刺激・仮想現実

に囲まれている日常だからこそ

”リアルな刺激”

を求めているのが、今の人々の姿なのでしょう。

 

さて話かわって、

日本の音楽文化を支えてきた、つくってきた

音楽人たち。

あえてここは”音楽人”といいます。

 

プレイヤー・作曲家・その両方の”アーティスト”・

サウンドエンジニア・レコード会社、プロダクション会社、音楽出版社・・・

などなど、その”歩み”の歴史というものがあります。

 

その人たちの作ってきた実績の先に今があり、それは

資本主義や民主主義と同じように

 海外でまず始まったものをとりいれ、真似て、

自分たちの文化にあったものとして

発展させてきた。

 

そういう歴史の中に生きた”人の姿・生き様”はどういうものだったのでしょう。

 

レコード会社は外資のものが戦前から日本にはありましたが、

それは洋楽のレコードを日本国内で生産するのが主目的であり、

日本独自の歌曲のレコードは稀でした。

 

大きく動き出すのは戦後です。

50s以降、60s代に音楽制作に関わった人々が

今の日本の音楽文化の第一世代と言えます。

ビートルズの来日が1966年ですから、

そこから大きいコンサートの音響システムの歴史がはじまり、

また録音による音楽制作の飛躍的発展がはじまったのです。

 

そしてその第一世代の活動に直接触れてきた最後の世代が

私の世代です。

 

その第一世代にどういう人たちがどのような生き方をしたのか、

それを話せる最後の世代というわけです。

 

単純に今の音楽業界に属している、制作者・アーティストなどと

比較する必要はありませんが、でも

私は”人間らしいパワーの凄まじさ”を

彼らから感じ、教えられたし、

その残酷さ、も教えられたのです。

 

そういう”人間らしさ”であり、”人間だから得られる感動”は

市井に生きる、音楽愛好者も共有することができると思います。

また自分の生き方にプラスにすることも

できる。

 

そういうお話をさせていただこうと思います。

 

次回は一人のドラマーを取り上げます。

==============

Jazzdrumclub Produce "初めてのジャズドラム”無料お試しセット

f:id:jazzdrumclub:20161206231337p:plain

 画像クリックでお申込み画面になります。

お申込みいただきましたら、ダウンロードできるようにメールを

差し上げます。

お持ちのPC・スマートフォン・デジタル携帯プレイヤー等に

ダウンロードしてお使いください。

◆新商品

jazzdrumclub.base.ec

◎詳しくはこちらへ

JazzdrumclubTop

Jazzdrumclub official Site

f:id:jazzdrumclub:20161206233107p:plain

 

"Funk"の使い道~David Garibaldi~

16beat系のFunkの王道を行くドラマーといえば

”David Garibaldi”

まずはこれをご覧ください。

www.youtube.com

痺れるしかない!という最高のファンクミュージックですが、

ドラムを始めるときに必須と扱われている

”ルーディメント”が実際に音楽で使われるのは

こういう曲を演奏する場合です。

 

この曲でDavid Garibaldiが演奏しているフレーズを

わかりやすく解説している動画があります。

こちら

www.youtube.com

少し長いですが、

アタマのパフォーマンスをみてから

13:10~から”パラディドル”と”強弱”の組み合わせで

フレーズをつくるんだよ、解説されています。

 

それを実際に曲でパフォーマンスしているのが

最初のYouTube動画です。

 

JazzdrumclubではこのようなFunk系のバックトラックをつかった

ルーディメント・パラディドルの

トレーニングギアを制作中です。

 

テクニカルトレーニングが楽しくできるのと

実際にどのように曲で活用するかが

わからないと

意味がないですよね。

 

それにしても

”David Garibaldi”~タワーオブパワー~は

カッコ良いです。

==============

Jazzdrumclub Produce "初めてのジャズドラム”無料お試しセット

f:id:jazzdrumclub:20161206231337p:plain

 画像クリックでお申込み画面になります。

お申込みいただきましたら、ダウンロードできるようにメールを

差し上げます。

お持ちのPC・スマートフォン・デジタル携帯プレイヤー等に

ダウンロードしてお使いください。

◆新商品

jazzdrumclub.base.ec

◎詳しくはこちらへ

JazzdrumclubTop

Jazzdrumclub official Site

f:id:jazzdrumclub:20161206233107p:plain

 

Funkが意味する音楽的背景

”Funk”の語源を調べると

”ファンクと言う言葉が、もともとは「土俗的」などの意を含む俗語(スラング)で

黒人生活全般を称する言葉であったことがわかります。

彼らの故郷~アフリカ~の「土俗的」な音楽を聴いてみましょう。

www.youtube.com

この猛烈な打楽器のリズムは16分の強烈な連打です。

これはガーナで演奏された音楽ですが、

後ろで鳴っている金物のリズムが、

ラテン音楽のクラーベリズムになっているのも

興味深い。

 

f:id:jazzdrumclub:20161211010032p:plain

クラーベ(スペイン語: clave)はボサノバ・サンバ・サルサなどの

ラテン音楽(アフロキューバン音楽)でテンポを示すリズムパターンの名称です。

”=A”は”A"を1小節を16分音符で区切ったときの場所をあらわしています。

 

イパネマの娘

イパネマの娘

  • ドナ・グルーム
  • ジャズ
  • ¥150

 この曲のように、ボサノバの曲でも見られます。

クラベスという木の打楽器で演奏するのが普通です。

同じものがアフリカの民族音楽の中にあるということです。

 

”=A”でお分かりになるように、16分でだされる拍の中に

アクセントがつくられる。性質のものです。

つまり、土台が16分なわけです。

 ”B”のように2拍単位で見たときに逆になる場合もありますし

3・4拍目に若干のバリエーションもみられます。

 

これはアフリカの地では、YouTubeの画像~静止画ですが~

でわかるように、踊りを踊る場面で使われる音楽です。

本来それは陶酔状態~トランス状態~をつくる

宗教儀式的な状況で使われたようです。

 

その場合の”踊り”とは、

スイングのような円舞曲ではなく、

上下左右の点から点へ行き来するような

現代で言えば”ストリートダンスのようなものです。

 

これがいわゆる現代のファンクミュージック~「ディスコミュージック」の

誕生につながりました。

  

Sing a Simple Song

Sing a Simple Song

 ◆Funk Musicの創成期の大御所"Sly&The Family Stone"の代表曲です。

このノリ、グルーブを感じてください。

Slyはロックビートを大きく取り入れているので

ドラムは8ビート、特にハイハットは8分で叩くことが多いですが

ギターやベースや曲を作っているフレーズは16分です。

 

www.youtube.com

Fankの女王Chaka Khanの黄金期70sのステージです。

 

そしてこれ

www.youtube.com

ドラムはBilly Cobhamです。

アノトリオでいわゆる4ビートの形態で演奏されていますが

1曲目はピアノもドラムも16分の上に成り立っています。

 

こうなると何が変わってくるのかといいますと

ドラムのフレーズは16分であれ8分であれ

”2+2=4の倍数”のフレーズになっています。

”ダブルストローク+ダブルストローク

もしくは

”オール シングルストローク

による処理になります。

 

スイングの場合は

”1+2or 2+1=3の倍数”のフレーズが軸となります。

”シングルストローク+ダブルストローク

となるのです。

 

Youtubeの 6’30からの曲は早いテンポでも曲としては

Swingです。

シンバルレガートはほとんどを4分で叩いています。

 

テンポが速くなっても曲によって

”Funk”もあるし”Swing”もあるのです。

それは

ドラムにとっては

繰り出すフレーズが2+2=4の倍数になるのか

1+2or 2+1=3の倍数になるのか

 という大きな違いがでてきます。

 

ジャズにはスイング曲だけではありません。

ファンク曲もあるのです。

 

==============

Jazzdrumclub Produce "初めてのジャズドラム”無料お試しセット

f:id:jazzdrumclub:20161206231337p:plain

 画像クリックでお申込み画面になります。

お申込みいただきましたら、ダウンロードできるようにメールを

差し上げます。

お持ちのPC・スマートフォン・デジタル携帯プレイヤー等に

ダウンロードしてお使いください。

◆新商品

jazzdrumclub.base.ec

◎詳しくはこちらへ

JazzdrumclubTop

Jazzdrumclub official Site

f:id:jazzdrumclub:20161206233107p:plain